トレーナーズブログ

表情筋をほぐせ! 高松ボイストレーニング

皆さん、こんにちは

高松ボイストレーニングの田村です

皆さんは顔の表面の筋肉は柔らかい方ですか

顔の表面の筋肉表情筋が硬いと音程が取りづらくなってしまいます

歌っている時は普段の声より高い声を出しているのですが、正しい音程で言葉を発音しようとすると、普段言葉を作るために使っている、口ではなくて、顔の表情筋をうまく使って言葉を作る必要があります

表情筋が固まっているとどうしても普段使っている口で言葉を作ってしまうため正しい音程がキープできなくなってしまいます

共鳴ボイトレ法の基礎では、歌を歌いながら顔の表面の表情筋を無理矢理動かして固まっている筋肉をほぐしていきます

そうすることで正しい音程をキープしながら、言葉もはっきり発音できるようになっていきます。

そして表情筋がほぐれると蓄膿症も改善されていきます。

蓄膿症が改善されると歌っているときの空気の流れが良くなってより楽に歌えるようになります

このように顔の表面の表情筋の柔らかさは、歌にとってなくてはならないものなのです

表情筋を柔らかくするトレーニングが知りたい人は、高松ボイストレーニングに入会してレッスンを受けてください

無料体験レッスンの申し込みはメールフォームからお願いします

この記事が役に立ったと思われた方は、ぜひ『お気に入り・ブックマーク』への登録をお願いいたします。

SNSでの拡散も大歓迎です。

今後も、みなさんにとってためになる情報を、出来るだけ分かりやすく提供していこうと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

無料体験レッスンを申し込む

共鳴ボイトレ法®とは  頭式呼吸®とは  Kiss Music 情報ポータルサイト

のるわーるど  ボイトレの真実  K’s Voice Training Gym